cl
RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
北八ヶ岳・小屋めぐり(その2 しらびそ小屋)
【北八ヶ岳・小屋めぐり(その1 オーレン小屋)編 より続く】

お昼少し前、しらびそ小屋に到着です。立ち上る煙がなんともいえません。
IMGP3564.JPG

鏡のように美しいみどり池。
IMGP3662.JPG

受付を済ませ、のんびり。
IMGP3756.JPG

IMGP3763.JPG

台風の接近を心配して、小屋に来られるかどうか
何度も電話を下さっていたようです。
気付かなくて、御心配をおかけしました。

こじんまりとした空間。落ち着きます。
IMGP3738.JPG

小屋の窓から、リスが間近に見られます。
IMGP3701.JPG

午後17:30夕飯です。
ごはんがおいしいです!
のり菜のてんぷら。揚げたて。
そしてびっくり、鯉のアライ!酢味噌でいただきます。
1杯の食前酒も。
子どもたちにはジュースも付けてくださいました。

IMGP3790.JPG

さて今回。
もともと予約の際に、翌9日はコンサートがあるので、
楽器の練習音がすると思いますよ、と伺っていたのですが。
夕食時、となりで陽気に酒盛りされていたみなさんは、
なんと演奏者の方たちだったのでした!!
 にごり酒のお相伴にあずかってしまう図々しい私たち・・・。

そして宿泊日は8月8日、八ヶ岳の日のサプライズ!ということで、
夕食後に予定外のミニコンサートが開催されるとのこと!!


演奏されるのは
Saxophone & Ocarina ViVi
 Sax&オカリナ 小峰松太郎さん
 Sax&オカリナ 小林洋子さん
 ピアニスト 松本真昭さん
そして、小峰さん、小林さんのオカリナの生徒さん達9名からなる
 しらびそオカリナ合奏団のみなさん。
本当は、佐久からももっと多くのメンバーが集まる予定だったのですが、
台風の影響で、来られるメンバーが限られてしまったとのこと。

本来は外で演奏される予定だったのですが、天候が良くないので、室内で。
これも雨が理由で、サキソフォーンは無し。オカリナのみ。

演奏者のみなさんのほかは、小屋のスタッフの方たち、そして一般宿泊者は
私たち家族だけという贅沢すぎるシチュエーションにクラクラします。

若主人 今井孝明さんの御挨拶。
IMGP3827.JPG
夜7:00、しらびそオカリナ合奏団の演奏スタート!
IMGP3831.JPG
IMGP3838.JPG
IMGP3846.JPG

 夜明けのスキャット
 見上げてごらん夜の星を
 森にありがとう(小林洋子さん作曲のしらびそ小屋家族のテーマです)

IMGP3865.JPG
そして、Saxophone & Ocarina ViViによる演奏がつづきます。
IMGP3882.JPG
IMGP3884.JPG
IMGP3886.JPG
我が家の娘たちのためにとジブリのメドレーから始めて下さり、最後アンコールは
サックスで吹くはずだった「Stand Alone」を急遽オカリナの演奏で。
IMGP3896.JPG

オカリナをこんなにちゃんと聴いたのは実は初めてですが、
その音の柔らかさと幅広さはなんとも心をいやしてくれます。
娘が「だれかのハミングみたいな音がするね」と言っていましたが、
低い音は人の声にも似て、高い音は小鳥のさえずりのよう、
「トトロが吹いてる楽器」という自分の貧弱な認識を、大いに反省しました。

小林洋子さんが、また、もうとっても陽気で、気さくで、
そばにいるだけで楽しくなってくるような方。
小林さんと阿吽の呼吸の小峰さん、後ろを守り包み込むピアノの松本さん、
そんな先生方とオカリナが大好きな生徒さんたち
というとっても雰囲気のいい皆さんです。
またこのすてきな方たちをひきつけてやまないしらびそ小屋、
ということなのでしょう。

Sax&オカリナによるコンサートは、毎年8月、ほぼ第2土曜日だそうです。
しらびそ小屋のホームページにも掲載されるので、ぜひチェックしてください!
ぜひ、あの素晴らしい音色を皆さんにも聴いていただきたいです。


翌朝。
IMGP3899.JPG
またまた、美味しいごはんをいただいて。
食後に美味しいコーヒー(挽きたて!)までいただいて。

今朝もリスが来ています。
IMGP3905.JPG

カンバンの通り・・・
IMGP3920.JPG

今日は下山するだけなので、のんびり支度をしていると、
外から「スカボローフェア」が聞こえます。
IMGP3923.JPG

小林洋子さん&小峰松太郎さんのオカリナ演奏を、
朝の空気の中で、幻想的なみどり池を背景に聴く贅沢な時間!
IMGP3941.JPG
IMGP3946.JPG

山の出会いに感謝しつつ、まだ朝の演奏が続く中、しらびそ小屋をあとにします。
IMGP3948.JPG

みどり池入口バス停へ下山
IMGP3951.JPG

稲子湯・・ではなくて、町営「八峰(ヤッホー)の湯」へ
IMGP3966.JPG

ふざけた名前(笑)ですが、これがとっても豪華でいいお風呂!
食事もできて、そばにはアスレチック施設(子ども210円)もあり、
子どもにとっては最高です。
IMGP3971.JPG
IMGP3975.JPG

八峰の湯でさっぱりした後は、バスで小海線松原湖駅へ。
IMGP3969.JPG

JR鉄道最高地点を経由して、小淵沢駅で乗り換え。
電車まで1時間ちょっとあったので、駅から徒歩20分程の
「フィオーレ小淵沢」へ。
IMGP4028.JPG

入場無料のフラワーパーク、広いし、花は満開、レストランもあって、
素敵なところです。
IMGP4031.JPG

下山後のおまけも楽しめました。
大満足の山行でした。

KONNO
author:カモシカスポーツ山の店・横浜店スタッフ, category:登山, 15:58
-, -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:58
-, -, pookmark
/ddinput type=